パッチワークぱんとふわまる ミルクぱん

teteぱんの会は、毎年5月と11月の年2回 新しいご参加者を募集しています

11月にスタートしたクラスは、ごろすけに続いて、ふわまるぱん

ミルクで捏ねたほんのり甘みのあるふあふあのぱんです

ころころころころ…
どこまでも転がっていきそうなまるぱんを小さな箱につなぎ合わせたみたいなパッチワークぱんも作ります

見た目はもちろん、いろんな食感やお味楽しめるぱんです

*ふわまる
*パッチワークぱん

*赤カブの昆布マリネ
*細い大根の柚子漬け
*3色のにんじんと金柑のサラダ
*大根とカリフラワーの全粒粉シチューぱん

*赤しそジュース
*レモン水
etc.

食べること楽しみたいって思うと、
やっぱり野菜から
いえ、土作りが大事かしら~

野菜は作るっていうより「育てる」って感性を大切にしたいの*

ぱんも酵母が生きてるから、育てる…って感覚に近いかもしれない…

そうか…だからわたし、自分が焼き上げたぱんに名前をつけたくなるのかな

Comment (1)
  1. えざきゆき より:

    ごろすけとふわまるはとってもかわいいパンですね。食べてみたいな。作ってみたいな。あと何年か後にくるくるまるめて焼いてるかな?妄想、、、歌いながらまるめたり、踊りながらこねたりして。パンができたら楽しいな。その時がきますように。今をがんばる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です