米粉ぱんの会*

米粉ぱんの実験day✨

きょう焼いたのは

*米粉のオリーブフォカッチャ

*米粉のまるぱん

*米粉のシナモンロール

ランチ🎶

ラムのクスクス

きゅうりとお庭のミントのサラダ

 

昨日朝から映画アラジン(実写版)を観たの(*˘︶˘*).。

アラブな感じのスパイス料理食べたいな〜なんて思ってたところ、今日のランチにラムのクスクス✨

実験仲間のtakacoさんが、お家で作って、お鍋ごと持ってきてくださったの〜うれしすぎました〜😵😭😋💞💞💞

わたしね、実はね、グルテンフリーが流行りだして、小麦が悪者になっちゃってもね〜

そう言われても、小麦が悪いわけじゃないよね?

小麦は粉に加工して食べるものが多いから、その途中にいろいろ農薬とか、

添加物とか…それがいけないんじゃないのかしら〜小麦じゃなくてね〜と思っていたの…今でもそう思ってる。

 

でも、グラノーラ販売をキッカケに、

グラノーラはグルテンフリーで作ってるから、

小麦アレルギーの方のお話を聞く機会が一気に増えました。

小麦粉だけじゃなくて麦茶にもアレルギーもってる方とか、

ADHDと診断されたお子さんが、小麦除去した食事に変えたら数値が明らかに改善した…とか、

最近ではパン教室と言うと「わぁ米粉パンも焼けるんですか?」と言われることも多いし…

 

それに兄弟姉妹でひとりだけ小麦粉アレルギーだったら、やっぱりみんな一緒に食事したいよねっ

パンの時はみんなでパン食べたいよねっ!

すごくそう思うようになって、なんかもう正義感みたいなのに突き動かされたの。

 

米と水を捏ねたらお餅になっちゃうよね…と思いながら、

それでもいろいろ研究してる方たちのことも知る事ができて、

米どころJAPANたるもの、グルテンフリーのムーブメントにのって

米粉を海外へ〜と、米粉の開発も進んでいて楽しみ

 

まだまだこれから発展していく米粉だと思うのだけれど、

今までのところ実験を重ねてきた結果、

tete atelier styleで

米粉パンを「つくる」なら、

わたしがオススメするのは…

*米粉の食ばん(シンプルなのとチョコ味)

*米粉のフォカッチャ

かな…

 

tete atelier style は、

*材料自体がシンプルでナチュラル

*素材が生きている

*確実に簡単にできて、失敗しない

*つくるのも、たべるのも楽しい

*アレンジ、ヴァリエーション豊かに広がりを感じさせる

とゆうこと(* ˘ ³˘)♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です