Mayflower*

5月に思い出すお花って、わたしの中ではどこかヨーロッパのイメージがついてる気がするの…

パリのスズラン…みたいに…

うちのお庭にも咲いてるのにね…

イギリスのMayflower…もそのひとつ。いまお庭で満開〜*〜〜*

ちいさくてパッと見は華やかなタイプではないのだけれど、よく見るととってもキュートなところがイングランドっぽいなっておもう。

英名:hawthorn、和名:サンザシ

花言葉『あなただけを愛す』『新しい光』

(*˘︶˘*).。.:*♡♡♡

そして、バラも…

義母がお世話していたバラのひと鉢を、義父がお庭に地植えにしたのが鮮やかに咲いてる

名前は『輝き』

似たようなお花がたくさん咲いてても、その中の一輪と向き合った時間のお話…。サン・テグジュペリの星の王子さまが大切にしていた薔薇は、こんな感じかしら〜とおもわせる姿です…。

先日、義母のひつぎにいれたのは、白い百合、ピンクのカトレア、義父がリクエストして揃えてもらった大輪の白薔薇、義父の著書、名画のペン立て、そして、義父が手向けたお庭のMayflowerひと枝と薔薇「輝き」1輪*

先週、義父と夫が、もはや延命治療でしかないということで義母の点滴を中止することを決めた時うろたえた。

でも最期はとても穏やかな静寂の世界、自然に還りpeacefulでもあった。そして義父の今世の精一杯の想いに触れて、わたしの中の諸々の考えを新しくする。

.

.

なにがあってもおなかがすいてくるわたしのカラダにも感謝!

きょうの朝ごはん

ギリシャヨーグルトに、夏ミカン、グラニースミス、プルーン、ミックスドライフルーツ、クコの実、アーモンドスライス、胡桃、果実と木の実、焙煎つや美人ハトムギetc…あと熱めの白湯

自然の食べ物から6つの味をいただくようにする♡

朝は、宇宙のリズムを感じ、地球の住人であることを実感できる時間✨

太陽礼拝し、呼吸に集中して、わたしの内側を光でいっぱいにする✨

.

最後までお読みいただきありがとうございました。

今日も日常生活の中のちいさなしあわせを

たくさん見つけられますように〜*

手から手にすこしずつ、しあわせが広がるぱん作り

tete atelier kazuでした♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です