Mother’s Day ♡

母の日の頃には必ずお庭に咲くクローブピンク**〜*

ナデシコ科のお花だからカーネーションと仲間なのです。園芸種のように華やかではないけれど、とっても良い香りで魅了する〜〜〜*〜*

カーネーションの原種かもしれないの…

母の日に今年はなぜか思い立って、母のためにハーブの寄せ植えを作りました。

ナスタチウム、チャイブ、パープルケール、イングリッシュ系ラヴェンダー「しずか」、フレンチタイム、セージ

母へのプレゼントとしてはパッと見地味かなぁと思ったけれど、全部食べられて、触ったら良い香り〜〜〜視覚、触覚、味覚、嗅覚で楽しんでもらえそう…そんな想いを込めてみたの*

果たしてひとり暮らしの母がこのハーブを使ってお料理するかというと、どうかしら…ちょっと切ないところ〜。

でも早速ナスタチウムの黄色いお花が咲いてくれたみたいで、すごく喜んでくれました…そんなチャーミングな母は、英語と日本語の教師で、80歳近くなっても年に1度、大学で外国人留学生に日本語教授法の講義をする機会もいただいたりしています。わたしもそんな風になりたいなと思える存在の一人です。

母とのお茶時間には、グルテンフリーのマクロビクッキーを焼いていきました。

これまたとっても簡単で、サクサク美味しいので、レシピをあげておきます。

スーパーの棚から小麦粉類やベーキングパウダーまでもが品薄となってるので、それらを使わないで作れるものにしてみました。

  1. オーブンを170度に予熱する。
  2. 片栗粉70gとアーモンドプードル20gを合わせる
  3. きび砂糖大さじ2、豆乳大さじ1、太白胡麻油大さじ2を合わせて、しっかり乳化するまで泡だて器でしっかり混ぜる
  4. 2.に3.を入れ、木べらで混ぜ、手でまとめる。5ミリに伸ばし、型で抜く。または伸ばさずに手で丸めてもOK
  5. 170度で15分焼く

ありがとうの気持ちいっぱいに〜*

お花を贈るのも貰うのもだいすき♡

弟たちからも母へのお花が届いてた…

新型コロナのことがあって、本人たちは実家に帰るのを自粛している代わりに。。。

わたしもマスク2重にして、消毒液持参で、母の日を理由にして、随分久しぶりに母に会いました。ほぼ毎日メールや電話で話してはいるのですが、一人暮らしの母のことが本当に気がかり。

.

帰宅したらわたしにもお花が〜〜*〜〜♡真紅の薔薇の花**

お花ありがとう!わたしのことを母にならせてくれて、わたしのことを母でいさせてくれてありがとう!

バラは周波数が特に高いんですって〜*

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

手のひらの中のからしあわせが広がるぱん作り

tete atelier kazuでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Recommend
No articles