5月のスープとマクロビスコーン

5月になると庭のお花が合図をしたように順番に咲いて、庭仕事が一気に楽しくなる〜*

そして春のお花の合図で、いつもなら新しいお仲間と新しいグループが始まる月…

エルダーフラワー♡レモンとお砂糖で良い香りのコーディアルに〜**
姫ゆず
蜜柑

ピクニックにお出かけしたくなる季節だけど、寒い日と暑い日があって、陽だまりを探すか〜日陰を探すか〜その境目が5月の中旬くらいにくるのよね。

朝ごはんに、あったかいスープがいいか〜フレッシュなサラダにしたいか〜春から初夏へ季節が渡っていくのね〜(*˘︶˘*).。.:*♡

.

今週は寒い日が続いてる。。。

アーユルヴェーダでは、わたしはワータVata体質で、

特に寒さに弱いタイプなの。

ひとりひとり持って生まれたカラダは違うのだから、体感が違って当たり前なのにね、わたしは甘やかされて育ったから寒がりなのかな…な〜んて思って、鍛えなきゃ…と薄着してやせ我慢してみたり〜

.

肌寒い朝は、あったかいスープが幸せ〜〜〜♡

新玉ねぎと皮ごと人参のスープ、生姜と自家製メープルグラノーラ
ごぼうと新玉ねぎのポタージュ、玄米ごはんと塩昆布
丸ごとかぼちゃのスープ
キタアカリ、にんじん、新玉ねぎ、豆腐のスープ
大根のポタージュスープ

この日は朝焼いたマクロビスコーンがキケンな美味しさだったの。天然酵母ではなくて、ベーキングパウダーで作りました。

味噌と黒胡麻の全粒粉スコーン

計りも使わないで作ったのだけれど、レシピ載せておきます。

材料:薄力粉と全粒粉合わせて2cup(今回は少し残ってた全粒粉が総量の2割位、薄力粉はドルチェ)、baking powder小さじ2、黒胡麻大さじ3、太白胡麻油1/4cup、豆乳大さじ5、味噌小さじ2、きび砂糖大さじ1

作り方:1.ボウルに粉類とベーキングパウダー、黒胡麻を合わせて、ぐるぐるっと混ぜ合わせる

2. 1のボウルに太白胡麻油を入れて、手ですり混ぜるようにして、パン粉みたいになるように粉と油をなじませる

3.豆乳に、お味噌と砂糖を入れて混ぜておく

4. 3を2に入れて、フォークでざっくりとまとめる。粉っぽさが残っててOK。

5. ざっくりまとめた生地を、切って重ねる。5~6回繰り返すと均一になってくる

6.生地を麺棒で2.5cm位の厚さに伸ばして型で抜く。または包丁で切ってもOK

7. 180度に予熱したオーブンで約20分焼いて、できあがり〜♡

*****

最後までお読みいただき、ありがとうございました♡

愉快に暮らして、しっかり栄養をとって、疲れやストレスはさっさと手放しちゃいましょう!

美しい季節を胸いっぱいに深呼吸していきましょうね〜♡

*****

手から手へ伝わるように少しずつ

しあわせが広がるパン作り

tete atelier kazuでした*

Comments (2)
  1. 江崎由季 より:

    すてきなブログをありがとう!ほんわか幸せな気持ちになりました。スコーン美味しそう!バラもすてき!

    1. kazu より:

      わぁぁ〜ゆっきーさん♡読んでくださったなんてありがとう((((o゚▽゚︎)o)))ございます〜♡

      今年は薔薇がたくさん咲いてくれました。。。お世話もあまりしてないのに薔薇さんに申しないわ〜〜〜

      スコーンは、ヘルシータイプだから〜と、つい食べ過ぎちゃうキケンな仕上がりです〜(* ̄0 ̄)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です