きなり色のポケットぱんとスパイシーファラフェル*

teteぱんの会の夏の定番は、ピタパンの会。

ピタパンとスパイシーなファラフェル

をご紹介しました。

なんだかお野菜のブーケみたいに見えませんか〜?(わたしだけ?)

全粒粉を配合したきなり色のポケットぱんです。

風船みたいにパンパンに膨らんで大成功!

フレッシュなお野菜をギュギュっと詰め込んで瑞々しさいっぱい!

ファラフェルやタヒニとゆうゴマのペーストのソースで

栄養バランス満点なサンドイッチです。

.

ファラフェルってひよこ豆のコロッケって言われるけど、

コロッケっていうより肉団子風に、歯ごたえを残したのがすき♡

ファラフェルと初めて出会ったのは、

イベントコンパニオンとして仕事していたオーストラリア ブリスベンのフードコート。

たまたま選んだファラフェルサンドというヴェジタリアンサンドイッチが

「おいし〜〜〜♡」て、なんどもリピートするようになったの。

食に関して、

どちらかとゆうと保守的なわたしが、

当時はひよこ豆も初めてだったのに

どうしてそれを選んだのか不思議。

でもたぶんそれは、20代前半は一気に世界が広がった時だったので、

食の世界に対する好奇心も広がったからかしら。

.

ココロと食事ってつながってるんだなぁ。

.

その頃は、まさかわたしが、ぱん教室を開いたり、ご試食の時間にお料理もご紹介する事になるなんて思いもしなかったけど、

あの頃の「おいし〜〜〜♡」をお届けできるのは、

とってもしあわせです♡♡♡

今回もリアルレッスンでの開催させていただき、

一緒に手しごとできる事に感謝の時間でした♡

.

ファラフェルRecipe:

  1. ひよこ豆1カップをお水に浸して戻す
  2. フレッシュコリアンダー(根っこも入れちゃう)、クミン、カイエンヌペッパー、玉ねぎ半分、にんにく少し、塩を加えてフードプロセッサーにかけて、手でぎゅっと握ったらお団子にまとまるくらいのペーストにする
  3. 素揚げにする

*クミンとコリアンダーがお好きだったらたっぷり入れてOKです

*****

.

最後までお読みいただきありがとうございました。

暦の上では立秋というのは、地球はもう秋ってことなんですって。

みなさまが心身共にしあわせでありますように〜♡

tete atelier kazuでした♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です