黒砂糖ぱん生地の会*

月1回x17回のラストレッスン。

この生地は、全粒粉入りのシンプルなカンパーニュタイプ。黒砂糖を配合することで、ほんのりした甘さとコク、そしてきめ細やかなしっとり感抜群に仕上がるの。

成形ですこしハロウィンぽくしてみたり〜

かぼちゃをきび砂糖で煮て生姜の風味をプラスしたペーストと、くるみを巻き込んでみたりしました↓

黒砂糖のキューブを半分ずつ包んだプチぱん…

そして、くるみ黒糖の輪っかぱん

などなど、5種類のパンに焼き上げました。

.

.

ご試食のお昼ごはんには、ラグビーボール型のかぼちゃ「おどろき」をローストして、食べられる器にしたかぼちゃサラダ

かぼちゃはとても甘みがあって美味しいタイプ

そして、ピュレみたいな人参の豆乳スープ

最後にギーオイルとヘンプシード、ナツメグ、クミンで食感や香りつけるのが好き♡

こちらのグループは、途中新型コロナ騒動で中断を余儀なくされましたけれども、オンラインに切り替えたり、また再開したり、激動の日々を共に過ごしてきた感満載…まさかわたしがオンラインレッスンするようになるとは思ってもみませんでした。この時期、共に焼き続けてくださったみなさまのおかげで、いまのわたしがあります。感謝の気持ちでいっぱいです。

小麦粉は95%を輸入に頼っていますし、小麦の輸出制限がかかっている現状。また、コロナが長引けば、またお店からパンが消えるかもしれない危うい感じがありますけれども、メンバーの皆様に、国産の小麦の扱い方や特徴、そしておうちで焼くパン生地として絶対オススメしたい厳選17種類をお伝えすることができてホッとしました。

きっとこれからもパンを焼き、食事を作り、周りの方に幸せを広げて、笑顔に囲まれている姿が眼に浮かぶようです。

ますますのご健康と幸せを祈るような気持ちで〜♡

本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です