親子ぱん教室♡

ガラスのびんに詰めたもの…

*お庭の赤紫蘇のシロップ

*紅玉りんごのまるごとジャム

*菊花、蓮根、人参のピクルス

*お庭から収穫した柿とカボスと蜜柑

あと写真にはないけれど

*ゴボウ入り鶏団子のたね、塩柚子風味

*大根、白菜 etc.etc…

*全粒粉ぱんの材料一式と、発酵についてのお話をまとめたカードを抱えて、週末パン教室会場へトコトコお出かけ♪

Mirai Kidsさん主催の「発酵を学ぶvol.2 親子パン教室」で講師をさせていただきました♡♡♡

集まってくださった4歳から8歳のお子さんたちとおかあさんたち…みんなみんな可愛い〜♡きゃ〜♡

パン生地が発酵するのを待つ時間には、発酵についてのお話をさせていただきました*

↑手前にあるのはパン生地。発酵のフィンガーテストをみんなでやってみたところ…穴だらけになってます 笑 それでもふっくらしてるのは、すごく良い状態な証拠♪ フツーはこんな風に放っておかないでって叱られちゃう、わたし。

発酵のサイエンスを知ることより、パンが膨らむワクワク感がいちばん!

ご試食のお昼ごはんは、発酵がテーマということもあり、お酢や塩麹などの発酵食率高め…なので美人食でもあるの♡もちろんパンも発酵食です〜♪

*全粒粉ぱん

*水菜のサラダ 自家製塩麹ドレッシング

*秋の野菜とお花のピクル酢

*塩柚子風味の牛蒡入り鶏団子と大根白菜のスープ

*お庭の柿と丸ごと煮りんごのデザート

*赤紫蘇ジュース

このスープは、息子たちが小さかった頃、お友だちとごはんする時によく作ったハズレ無しの人気メニュー✨

成長するにつれて、大根や肉団子のサイズを大きくしていったり…季節によっては冬瓜にしたり…味覚教育も楽しんでました〜んふふ…

レッスン中にみなさんが撮ってくださった写真を見て、思わず大笑いしながらこの記事を書いてます…デザートを取り分けてるのを見てる子どもたちの真剣な眼差しとか…etc.etc.傑作の連続!

親子いっしょにパンを焼く時間は、かけがえのない一瞬一瞬だなぁ✨✨✨おかあさんと並んで同じ目的に向かっていく時間✨共に手を動かして作り、手触りや観察眼、そして香りに五感を働かせ、共に食卓を囲み、味わう…そんな温もりのカケラが、記憶の箱の片隅に静かにしまわれて、いつの日か、その思い出が力になることがあるかもしれないなぁ…なんて思ってみたりする*

今回お声がけくださって当日も力強くサポートしてくださっためぐみさん、ちとせさん、たかやんさん、Mirai Kidsのスタッフのみなさま、そして!ご参加いただいたみなさま〜♡♡♡ほんとにほんとにこの様な機会をいただき感謝です♡ありがとうございました*

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Recommend
No articles